国別攻略ガイド

イタリアローマ路線の乗り入れ会社と価格相場について

イタリアのローマはヨーロッパ系のアリタリア航空・エールフランス・KLMオランダ航空、アジア系の大韓航空・チャイナエアライン・シンガポール航空、日系のANA・JALなど多くの航空会社が乗り入れています。
 
料金はアジア系の航空会社が比較的お得で、現在では関西発の大韓航空で、往復66000円~72000円です。クアラルンプール経由ですが、ピーク時でも6万円台のチケットが購入できることもあります。
 
次いで名古屋発のJALで、往復60000円~170000円と幅がありますが、こちらはダイナミックセーバーというPEX航空券で、しかも直行便なのでかなり時間の短縮ができ、日系ということで安心感があります。
 
ピーク時と通常時の価格差がないのが魅力的です。その次が成田発の大韓航空で、往復72800円~106800円です。こちらはソウル経由となっています。出発時期や時間によって差が出てくることがありますが相場はこのような感じです。
 

《成田→ローマ》往復航空券のベスト3

イタリアのローマ、中世ヨーロッパの文化が色濃く残る都市です。コインを投げ入れると願いが叶うと言われるトレビの泉も有名です。そのイタリアのローマへ成田空港からの往復の航空券に格安の航空券があります。
 
安いのが、大韓航空のソウル経由便です。次に安いのが、アエロフロート・ロシア航空のモスクワ経由便で、この2便は格安航空券になります。そして次に安いのがJALの直行便のPEX航空券(ダイナミックセイバー)になります。海外へ出かける時は格安航空券をお得に利用したいですね。
 

《関西→ローマ》往復航空券のベスト3

ヨーロッパ路線は多く、特にローマに旅行に行く際は多くの経由をしながら到着をします。その為、低価格でローマに旅行に行きたいという方も数多く存在します。関西から低価格で行くお勧めなのがマレーシア航空クアランプール経由便です。通常価格でも往復7万円以内で行けるので多くの方が利用をしています。
 
次に低価格が中国国際航空上海経由便です。通常価格は8万円以内とこちらも低価格での旅行が楽しめます。最後に人気なのがJAL直行便です。通常価格では10万円と価格は高くなりますが、JALは唯一の直行便を行っている事や日本の航空会社である為、安心して利用が出来るという事で多くの方がご利用されています。

《名古屋→ローマ》往復航空券のベスト3

名古屋からローマの往復航空券のベスト3をご紹介します。
堂々の一位はシンガポール航空です。
シンガポール経由便です。格安航空券で通常時価格は73,000~83,000円、ピーク時は73,000~133,000円です。
 
続いて二位は中国国際航空です。
こちらは上海経由便です。格安航空券で通常時価格は85,000から、ピーク時は85,000~185,000円です。
 
そして日本の航空会社ではJALのPEX航空券、ダイナミックセイバーです。
直行便です。通常時、ピーク時ともに60,000~170,000円です。通常時は他よりも安いこともあるのでお薦めです。

 

楽天市場 6時間限定タイムセールはこちらです





 



 
格安航空券 徹底ガイド トップページへ戻る