国別攻略ガイド

韓国ソウル路線の乗り入れ会社と価格相場について

韓国のソウルには日系航空会社・アジア系航空会社・アメリカ系航空会社など多くの航空会社が乗り入れており、日本からも大変近いので飛行時間も短く、かなりの格安で行けることが多いです。
 
現在時点では関西発の航空会社未定便で、往復17400円~28000円と驚きの価格です。航空会社はアシアナ航空か大韓航空になることが多いのですが、期間限定のチケットが多いのでその点は注意が必要です。
 
次いで名古屋発の航空会社未定便で、往復17800円~26800円ですが、こちらは数が少なく手に入りにくいです。その次に成田発のアシアナ航空で往復22600円~34000円です。
 
ほぼ同額で成田発の大韓航空が、往復22800円~30900円となっています。どちらも直行便ではありますが午後発の便が多く、夜遅い出発だと初日は移動だけとなってしまいます。ただアシアナ航空や大韓航空は韓国の2大航空会社なので、機内サービスもしっかりしていて安心です。
 

《成田→ソウル》往復航空券のベスト3

成田からソウルへの往復航空券のベスト3の第1位は、アシアナ航空の直行便・午後発の格安航空券で、通常時が22600円~34000円で、ピーク時が35500円~47000円です。
 
次いで第2位は、大韓航空の直行便・午後発の格安航空券で、通常時22800円~30900円で、ピーク時が34000円~46000円です。
 
さらに第3位は、ANAの直行便のPEX航空券(スーパーエコ割)で、通常時が34400円~40400円で、ピーク時が38400円~48400円です。

《関西→ソウル》往復航空券のベスト3

関西からソウルへの往復航空券のベスト3の第1位は、航空会社未定の直行便の格安航空券で、通常時が17400円~28000円です。
 
次いで第2位は、アシアナ・大韓航空の直行便・午後発の格安国空券で、通常時が26800円~41800円で、ピーク時が29000円~45800円です。
 
さらに第3位は、ANAの直行便のPEX航空券(スーパーエコ割)で、通常時が26400円~32400円で、ピーク時が34400円~44400円です。

《名古屋→ソウル》往復航空券のベスト3

名古屋からソウルへの往復航空券のベスト3の第1位は、航空会社未定の直行便の格安航空券で、通常時が17800円~26800円です。次いで第2位は、アシアナ・チェジュ航空の 直行便・午後発の格安航空券で、通常時が24000円~35000円で、ピーク時が25000円~47000円です。さらに第3位は、ANAの直行便のPEX航空券(スーパーエコ割)で、通常時が28400円~38400円で、ピーク時が36400円~46400円です。

 

楽天市場 6時間限定タイムセールはこちらです





 



 
格安航空券 徹底ガイド トップページへ戻る