国別攻略ガイド

香港路線の乗り入れ会社と価格相場について

中国の香港路線はかなり人気があるので、格安航空券も数多く出回っており、日系航空会社・アジア系航空会社など多くの航空会社が香港に乗り入れています。アメリカ系はデルタ航空1社のみとなっています。
 
香港は日本から近いこともあり直行便が多く、価格の相場は通常時で2万円台、ピーク時でも3万円台と驚きの安さです。現在時点では成田発の航空会社未定便で、往復20200円~29500円です。航空会社はアジア系かデルタ航空になることが多く午後発なので出発日は移動のみとなりますが、直行便ですし、お得さを求めるなら断然安いです。
 
次いで関西発の航空会社未定便で、往復24600円~29600円です。こちらは直行便で中国国際航空などのアジア系になることが多いです。
 
その次に成田発のデルタ航空で、往復29900円~34000円です。こちらはアメリカを出発して成田を経由して香港へ向かうので、成田を出発するのが午後や夜など遅い時間になってしまいます。

《成田→香港》往復航空券のベスト3

成田から香港への往復航空券のベスト3は、第1位が、航空会社未定の直行便の格安航空券で、通常時が20200円~29500円で、ピーク時が30400円~50800円です。
 
次いで第2位は、デルタ航空の直行便・午後・夜発の格安航空券で、通常時が29900円~34000円で、ピーク時が32900円~54000円です。
 
さらに第3位は、ANAの 直行便・午後発のPEX航空券(スーパーエコ割)で、通常時が38000円~56000円で、ピーク時が58000円~76000円です。

《関西→香港》往復航空券のベスト3

香港路線は人気のルートなので安いチケットが多いですが、関西発は特にお得となっています。現時点での格安往復航空券は航空会社未定便の直行便、24600円~29600円です。中国国際航空などのアジア系航空会社なることが多いです。
 
次いでキャセイパシフィック航空の直行便、34800円~44800円です。その次がANAの直行便で、43000円~61000円です。こちらはPEX航空券で、出発は午後ですがプラス5000円で午前発も可能です。

《名古屋→香港》往復航空券のベスト3

名古屋から香港へは多くの路線があります。格安なのはキャセイパシフィック航空の直行便・午後発の便です。通常時なら35000円~、ピーク時なら37000円~で航空券を購入することができます。
 
次に安値なのは中国国際航空の直行便・午前発の便です。通常時なら35000円~、ピーク時なら42000円~で航空券を購入することができます。次に安値なのは、ANAの東京経由・午後発の便です。通常時なら38000円~、ピーク時なら58000円~で航空券を購入することができます。

 

楽天市場 6時間限定タイムセールはこちらです







格安航空券 徹底ガイド トップページへ戻る