国別攻略ガイド

ドバイ路線の乗り入れ会社と価格相場について

アラブ首長国連邦のドバイ路線は人気の路線で日系航空会社・アジア系航空会社・ヨーロッパ系航空会社と多くの航空会社が乗り入れており、ヨーロッパに近いので飛行時間は長くなりますが、最近では格安航空券も多く出回っています。
 
現在時点での第1位は成田発のアエロフロート・ロシア航空便で、往復67000円~95000円です。こちらはモスクワ経由ですが、この路線で6万円台はかなりお得です。
 
第2位は名古屋発のシンガポール航空で、往復73000円~93000円です。こちらはシンガポール経由便となっています。
 
第3位は成田発のキャセイパシフィック航空で、往復76000円~86000円です。こちらは北京経由となりますが、ピーク時でも比較的安い価格で購入できるのが魅力です。この路線の日系航空会社便は10万円を超え、格安航空券と比べるとかなりの高値となっています。直行便で便利なのはありがたいのですが、よほどのこだわりがなければ格安航空券の方がお勧めです。

《成田→ドバイ》往復航空券のベスト3

成田とドバイの往復航空券の価格で最も安くてお得なのは、アエロフロート・ロシア航空のモスクワ経由の便の格安航空券で、通常時の価格が67000円~95000円となっています。
 
次にお得なのは、キャセイパシフィック航空の北京経由の便の格安航空券で、ピーク時の価格が86000円~106000円となっているのでお得です。
 
そして3番目は日本の航空会社ですが、JALの直行便のPEX航空券で、価格は140000円~240000円となっています。

《関西→ドバイ》往復航空券のベスト3

 
関西からドバイまで、多くの航空会社が乗り入れをしていますので、好みに合わせた航空会社選びができます。通常時の往復航空券は、カタール航空のドーハ経由便が断然お得です。
 
2番目は大韓航空のソウル経由便になります。しかし、ピーク時はカタール航空よりも安くなるので、ピーク時は大韓航空がお勧めです。
 
3番目にダイナミックセイバーでJALの直行便がありますが、価格がかなり高くなりますので、日本の航空会社が絶対だと言われる方にお勧めです。また、中国国際航空の北京経由便も、お得な価格なのでお勧めです。

《名古屋→ドバイ》往復航空券のベスト3

名古屋からドバイへの往復航空券のベスト3は、第1位がアエロフロート・ロシア航空のモスクワ経由の格安航空券で、通常時が67000円 ~95000円で、ピーク時が80000円~150000円です。
 
次いで第2位は、キャセイパシフィック航空の北京経由の格安航空券で、通常時が76000円~86000円で、ピーク時が86000円~106000円です。
 
さらに第3位は、JAL直行便のPEX航空券(ダイナミックセイバー) で通常時、ピーク時とも140000円~240000円です。

 

楽天市場 6時間限定タイムセールはこちらです





 



 
格安航空券 徹底ガイド トップページへ戻る