国別攻略ガイド

アメリカ ハワイホノルル路線の乗り入れ会社と価格相場について

ハワイホノルルは日本人の旅行地としてとても人気が高い場所ですが、アメリカ系航空会社・日系航空会社・アジア系航空会社の計10社ほどしか乗り入れがありません。全体的な相場としては通常時で5万円台、ピーク時で7万円台と少し幅があります。
 
格安は成田発のデルタ航空直行便で、50000円~59000円です。
 
次いで成田発・関西発・名古屋発のANA直行便が53400円~96400円と同額です。日本の航空会社は特にこの路線のPEX航空券に力を入れていて、スーパーエコ割などを利用すると通常時では格安航空券と同じぐらいの価格で購入できます。マイル加算もでき、何より日系ということで安心感が大きいのが魅力です。
 
その次は成田発のチャイナエアライン直行便で、往復54000円~58000円です。チャイナエアラインはピーク時でもそれほど値段が上がらないのがポイントなのですが、出発日が限定されることが多いため、事前にしっかり調べておくことが大事です。

《成田→ホノルル》往復航空券のベスト3

最近は、ハワイに観光旅行で行かれる人も多くなりました。今では簡単にいかれるアメリカです。ハワイは日本語も通じますから安心できる海外旅行ですね。そのハワイのホノルル空港への成田からの往復航空券にも格安航空券があります。デルタ航空の直行便が安いですね。
 
次が、チャイナエアラインの直行便の格安航空券です。そして、ANAの直行便でPEX航空券(スーパーエコ割)です。身近になった海外への観光旅行も格安航空券などを利用してお得な旅行を楽しみたいですね。

《関西→ホノルル》往復航空券のベスト3

最近は、ハワイ旅行も身近になりました。日本に最も近いアメリカの本土です。そのハワイへ観光旅行にでもビジネスの出張にも格安の航空券を利用したいものですね。そのハワイのホノルルへ関西空港からの往復航空券が最も安いのが、デルタ航空の直行便の格安航空券です。
 
そしてJALウェイズのPEX航空券になります。
 
そして、3番目に安いのが、ANAの直行便でPEX航空券の(スーパーエコ割)になります。身近なハワイ旅行もお得に格安での航空券を利用したいですね。

《名古屋→ホノルル》往復航空券のベスト3

ビーチリゾートとして人気の高いホノルルは、名古屋から行く路線の中で低価格で行けるのがデルタ航空直行便です。通常価格で往復6万円以内で行けるのが多くの方が魅力を持っています。
 
次にお薦めなのが、チャイナエアライン直行便です。こちらも通常価格で6万円以内で行けることが魅力的で多くの方が利用をしています。
 
最後に人気なのがANA直行便です。通常価格では10万以内と少し価格は高くなりますが、日本で多く利用するANAなので安心して利用が出来ると言うことで利用客も少なくありません。以上の格安航空券を利用して、名古屋から海外に行かれる方が最近増えてきています。

 

楽天市場 6時間限定タイムセールはこちらです







格安航空券 徹底ガイド トップページへ戻る