地域別攻略ガイド

アジア国別のPEX航空券事情

前ページでアジアは格安航空券のほうが人気、という話をしましたが、一応PEX航空券も調べておきましょう。中には掘り出し物があるかもしれないので最初からチェックしないで捨ててしまうのはもったいないです。
PEX航空券は早めに予約をすればかなり安くなるので、早めにチェックしておくことをおすすめいたします。

PEX航空券とは→(こちら参照

 

国別の航空会社事情

■韓国

大韓航空やアシアナ航空が安いですが、ANAも負けてません。
ホテル付きパッケージが良い場合は格安航空券をおすすめします。またフライトアテンダントが日本人のほうが安心する、という場合はPEX航空券で日本のANAなどから購入するほうが良いです。
格安航空券はあまり日本の航空会社セットのものが少なく、大韓航空やアシアナ航空などのチケットが多いためです。

 

中国・台湾・ 香港

香港、台北、上海、北京など中国への便は多く、各航空会社はPEX航空券はどこも魅力的な価格になってます。中国系、アメリカ系の航空会社の便が格安のものが多いようです。
こちらも日本のANAやJALが良いという場合は格安航空券よりも航空会社から直接購入するPEX航空件がおすすめ。格安航空券はほぼ海外航空会社のチケットで販売されています。

 

東南アジア

タイ、マレーシア、シンガポール、ベトナム、インドネシアなど。国ごとに様々な航空会社がありますが、このあたりの路線はPEX航空券はあまりおすすめできません。
格安航空券などと→格安航空券攻略サイトなどで調べる事をおすすめします。

 

おすすめの航空会社

韓国へ行きたい

ANA、大韓航空がおすすめ。
両航空会社ともかなり安い価格のPEX航空券を販売しています。
サービスに関しても悪くはありません。

 

 

中国へ行きたい

キャセイパシフィック、ANA、ノースウエスト航空がおすすめ。
キャセイパシフィックは香港系の航空会社で中国各都市どこも安いです。ノースウエスト航空はアメリカ系。香港、北京に行くならおすすめです。ビジネスクラスも安く手に入れられられます。

 



楽天市場 6時間限定タイムセールはこちらです





 



 
格安航空券 徹底ガイド トップページへ戻る